テキトー簡単お魚料理 タイトル

テキトー簡単お魚メニュー 沖メジナのシャブシャブ&塩焼き


メジナはグレとも呼び、磯釣りの人気釣りものですが、船釣りでもマダイの外道で来ます。メジナにはクチブトとオナガがあるようですが、船で釣れるのはクチブト。オナガは釣った事がありません。で、沖で釣れるから単純明快に沖メジナと呼んでいます。釣り上げた時は実にきれいな渋い青みの魚体を見せてくれます。けっこうな引きでマダイかと期待させてくれます。その食味はマダイに劣りません。ただ、私的にはマダイに比べて、ややあっさりとした味であると思います。刺身でもいけますが、シャブシャブがけっこう美味しくいただけます。
沖メジナ 刺身
三枚におろしてサクを作りますが、シャブシャブ用の場合、私は皮を引きません。やはり魚の旨みは皮の下にあり、です。もっともこれは好みですが。皮を引いても、上品な白身を味わえます。
沖メジナ シャブシャブ
要はシャブシャブですから説明は不要かと思いますが、ポン酢でいただくのが定番でしょう。鍋の具材はお好みで。ちなみに我が家では白菜にえのきに豆腐、ネギです。魚のシャブシャブの場合は昆布でダシを取ります。昆布を拭いて、鍋の水の中にしばらく漬け、鍋を火にかけて沸騰する前に取り出します。昆布を煮過ぎるとエグミが出ますからご注意。また、風味を出すためにお酒を加えますが、これは好みの量で。我が家ではドボドボッとけっこうテキトーに入れてます(100cc以上かな?)。

ハイ、これで沖メジナのシャブシャブが堪能できます。当然、鍋の後の雑炊も楽しんでください。あと、沖メジナは塩焼きでも美味しくいただけます。

釣りをしていてよく思うんですが、本命で狙う魚も、別の釣りものでは「外道」になってしまいます。多分に習慣的な事なのでしょうが、沖メジナは釣れれば嬉しい魚です。磯釣りもやる人が言っていましたが、磯で釣るメジナに比べて沖で釣れるメジナは魚臭さが少ないとか。宙層を泳いでいるからでしょうか。実際、意外と癖のない味です。しかし、旨味は十分に持っている魚で、磯釣りで人気があるのも頷けます。私は磯釣りはやりません。超高所恐怖症ですから、あの磯の崖が怖い…。

テキトー簡単お魚メニュー 目次へ




アクセス数ベスト5コンテンツ
★魚の捌き方・下処理 オニカサゴの毒針処理
★魚の捌き方・下処理 カワハギの「五枚おろし」&肝処理
★食べない魚はリリース 食べられますけど… ササノハベラ
★食べない魚はリリース 食べられますけど… エイ
★魚が釣れ過ぎた時の保存法等


「釣り」テーマ以外の運営サイト
趣味&雑学&ハウツー自己サイトPR
「船釣りを楽しむ」サイト
船釣り バナー
「ボート釣りを楽しむ」サイト

ボート釣り バナー

■サイトポリシー ■プロフィール
■お問い合わせ
ページトップへ戻る

Design by Megapx / Template by s-hoshino.com
Copyright(C) Nasamuk All Rights Reserved.