テキトー簡単お魚料理 タイトル

食べられますけど… スズメダイ


このスズメダイはカワハギの外道でよく来ます。磯釣りなどでは餌取りの代表格で、コマセに群になって寄ってきます。ボート釣りでサビキ仕掛けを置いておくと、このスズメダイが掛かる時があります。釣れるのではなく「掛かる(スレ)」のです。おそらく群れでサビキの側を通過した時に、運の悪いのが引っかかってくるのでしょう。まあ、それくらい個体数は多いようです。
スズメダイ
私はこちら(関東)で初めてこの魚を見ましたが、色はくすんでいますけど可愛らしい魚です。とても食べられる魚には見えませんでした。体調も10cm程度、肉もそれほど無いようですし。しかし、どのような魚でも食べる地域があるようで、九州辺りの一部、お向かいの韓国では食べるようです。塩を振って焼いたり、開いて唐揚げなどにするそうです。意外と美味との事ですが、狙っているのはカワハギですから、食べようという気もあまり起こらず、海にお帰りいただいています。

スズメダイの仲間は観賞用となっているものもいるようです。確かに小さいものは可愛らしいですから。まあ、スズメの名前を付けられている訳で、そんなイメージなのでしょう。一応、美味な白身を持っているらしいです。塩焼きくらいはチャレンジしてもいいかも。しかし、無理やりって感じもするので、やっぱりリリースですね。

食べない魚はリリース 目次へ



★魚の捌き方・下処理 オニカサゴの毒針処理
★魚の捌き方・下処理 カワハギの「五枚おろし」&肝処理
★食べない魚はリリース 食べられますけど… ウミタナゴ
★食べない魚はリリース 食べられますけど… エソ
★魚の捌き方・下処理 アナゴの捌き方

趣味&雑学&ハウツー自己サイトPR

■カタログ気分でお楽しみください。掘り出し物が見つかることも…。
↑「すべて表示」をクリックするとAmazon.co.jpの検索結果一覧に移動します。

スポンサー リンク

他 リンク

「船釣りを楽しむ」サイト
船釣り バナー
「ボート釣りを楽しむ」サイト
ボート釣り バナー


■サイトポリシー ■プロフィール
■お問い合わせ
ページトップへ戻る

Design by Megapx / Template by s-hoshino.com
Copyright(C) Nasamuk All Rights Reserved.